【類塾生】梅美台小出身 京教大附属桃山中学校進学 太田 百香さん

【類塾の卒業生】太田 百香さん

梅美台小出身 京教大附属桃山中学校進学

私が類塾に入ったのは、5年生の春のことでした。その当時、私は水泳をがんばっていて、反復練習を大切にしている類塾なら、効率よく学習内容が身につき、水泳との両立ができそうだと思いました。

 入塾後、初めての公開実力テストでは偏差値が悪く、自分の算数のできなさにショックを受けましたが、類塾で先生に言われた通りに反復課題をがんばり続けました。すると、段々と算数の成績が上がってきて、とても嬉しかったです。また、国語の熟読トレーニングで扱った文章が、赤本などの問題集に出てきたときは、スラスラと解けて成果を感じました。

 入試本番ではとても緊張しましたが、類塾で学んだことを出し切ることができました。合格発表の日、自分の番号を見つけて母と一緒に抱き合って喜びました。これからの中学校生活でも、類塾で身につけた力を使ってがんばろうと思います。