【類塾生】楠葉中・大手前高出身 京都大学文学部進学 西村 真悟さん

類設計室が運営する類塾の男子生徒

【類塾の卒業生】西村 真悟さん

楠葉中・大手前高出身 京都大学文学部進学

 類塾で、私は反復の力と自分で考え抜く力の大切さを知りました。

 まず、反復の力ですが、高校受験の時に類塾のテキストを繰り返し解いたように、高校入学後も高校の問題集を繰り返し解くことで、常に学内テストの上位にいることができました。また、大学受験の時にも、自分で選んだ参考書を繰り返し解くことで、予備校に通うことなく大学に合格することができました。

 そして、自分で考え抜く力とは、問題の構造を把握し、解答の筋道を立てて最後までやり遂げる力です。この力を身につけるのは、簡単なことではありません。例えば、分からない問題にぶつかった時に、すぐに答えを見ず、人に教えてもらうこともなく、徹底的に自分で考えることが大切です。とても大変ですが、この力のおかげで難問に対して積極的に取り組むことができるようになりました。難問が解けるようになると、勉強が楽しくなりますよ。がんばれ!